【12/1】アロマフレグランスストーンの体験レッスンを実施しました!

こんにちは。家島コミュニティサロン 「カフェ スコット」の中西です。
今年から、本格的に企画実施してきた”週末島活”ですが、かなりいい感じです!!
5月に読売テレビ「かんさい情報ネット ten.」で放送していただいたのが好評で、10月には全国放送の「スッキリ」でも放送していただきました。
7月にNHKで放送していただいたのが好評で、9月にかけて全国各地で放送していただきました!

家島に暮らす人は減っていく。観光で来られる方は増えているけれでも、本当にそれでいいのかな。
島に暮らす人がいなくなれば、僕が考える魅力である「島の暮らし」は成り立たない,あるいはハリボテになってしまうんじゃないか。
じゃあ、もっと島の暮らしに関与してくれる人が増えた方がいいんじゃないのという思いから、観光以上移住未満というキーワードをつけて”週末島活”の取り組みを進めています。

年内でも大きな取り組みとして位置付けていた「アロマフレグランスストーンの体験レッスン」を先日、実施いたしました。
夏に週末島活について取り上げられたテレビを見て問い合わせをいただいた、神奈川の川崎からはるばる講師にお越しいただきました。
夏から何度も何度もメールのやり取りをしながら、実現に至りました。
遠く川崎から来ていただくので、島の暮らしを知ってもらいたいという思いで2泊3日をコーディネートいたしました。
1日目は、カフェスコットにてアロマフレグランスストーンの体験レッスン。そして島内の旅館に宿泊。
2日目は、高齢者福祉施設にてネイルサロン。そして島内の民家に宿泊。
結果、全ての工程で、うまいこといきました!

1日目のレッスンでは老若男女16名が参加し、とっても楽しいイベントになりました。
参加者から「楽しかった」「参加してよかった」と言っていただき、島の方が喜んでくれるのが一番嬉しいです。

2日目のネイルでは、最初は恥ずかしがったり、悩んでいたりしたものの結局20名弱の方が施術を受け、「帰って孫に自慢するわ!」など、こちらも喜んでいただきました。

僕自身ができることは少ないけれど、このようにスキルを持った人たちが島の暮らしに関与してくれることで、島の暮らしが少しずつ豊かになっていきます。
講師の方も「次は夏に来ます!」「年に2回ぐらい来なきゃね」と帰っていかれたので、まだまだこの物語は続きます。

講師の方のブログも見てみてくださいね〜。